ワサラー団公式サイト(Twitter→@wasarabit)

わさらーのブログです。ワサラー団連絡板。

【twitterのここがおかしい】リムーブ、ブロックで騒ぐ人たち


twitterでは、リムーブやブロックをされたことで

「あいつにリムーブされた・・・なんでだよ!」

「あいつにブロックされた・・・」

などと書き込む人がよくいます。

twitterでのリムーブ:リムーブした相手の発言が自分のタイムラインに表示されなり、ダイレクトメールを送れなくなります

ブロック:ブロックした相手の発言が自分のタイムラインに表示されなくなるだけでなく、リプライも表示されず、自分の発言をブロックした相手のタイムラインに表示させません。相手は自分をフォローできなくなります。

twitterの使い方は人の自由で、リムーブなどは当然普通の動作なのにそれで騒いでるヤツを見ると、

叩かれまくってた相互フォローを強制的に広めよう的な団体と同じような感じがして、嫌悪感を募らせる人も多いです。

いつまでぐじぐじ言ってんだよ!うざい。

中には、リムーブご自由に!と書かれているのにリムーブされると怒りだす人までいる始末です。

一体なぜ?twitterはそういうもののはずなのに、なぜリムブロでこんなに反応されてしまうの?

これはtwitterの特性にあります。

twitterは他のネットコミュニティ(2ちゃんねるなど)と違い、「馴れ合い」の場であるということ。

馴れ合いによって、その人個人と仲良くなり、親密なコミュニケーションをとることができるのが、twitterです。

twitterを普段あまり利用していない人には分からないと思いますが、中毒者にとって、馴れ合いがtwitterのおもしろさを支配しているとも言えます。

twitterはゆるいつながり??

いいえ。

そんな認識時代遅れですよね。ついったらーの皆さんならわかると思います。

twitterの一体どこが緩いつながりでしょうか?

リプライ飛をばしあい普段から会話をし、空postでさえもその人のことを話題にします。

その人との距離は急速に狭まります。

現実世界の友達よりも頻繁に係わり合っている場合だってあると思います。

それほどにまで、使う人によってはtwitterは強いつながりになるのです。

普段から見ている場所に、その人の発言、生活ライフが表示されっぱなしになっているのですから、

一日に一回以下、日記をアップされるmixiよりもそのつながりは深いといえます。

家にいるとき、トイレにいるとき、ネットサーフィンをしているとき、常にその友達が見えています。

なぜゆるいつながりだなんてまかり間違った認識が続いているのかといえば、

リムーブ・ブロックという機能のせいという他にありません。

たしかに、twitter標準の機能です。リムブロによって簡単に人間関係を再構築できます。

ただし、これは再構築する方の認識だということに注意しなければなりません。

突如、連絡を取り合っていた友達から一方的に連絡を断ち切られた方はどう感じるでしょうか。

断ち切る方は簡単です。相手を所詮そのレベルの関係にしか見ていなかったのですから。

ですがそういった認識が、密に連絡を取り合っていた相手と全く同じである保証はどこにもありません。

対面しないインターネットという特性上、その認識の「差」 は大きく広がりやすいといえます。

さて、twitterでのコミュニケーション、親密さはリアルな友達に大変近いレベルまで達しているというのは先程説明した通りです。

そんなことはないだろう、所詮ネットの相手だろ?と思う人はまだtwitterで馴れ合いの部分を楽しんでいない方だと思います。

そうでない人は、オフ会に行った際、はじめて会う相手なのに、既にかなりうちとけていることをよく知っているでしょう。

リアルな友達にとても近い関係ですよね。

中学時代の同じクラスの友達よりも、うちとけている場合だってあります。

twitterでの親密な友達≒リアル友達

ここまではよろしいでしょうか。

そう仮定しますと、リムブロを現実世界で例えた場合こんな感じになります。

リムーブ=いつも会っていた友達にメールを送ったら、誰?と返ってきた(普段の活動を認識されていない)。友達の電話帳には、自分のメアドも番号も登録されてなかった。

えっ?私何か気に入らないようなことしたかなっ(汗

普段から会ってたお前を電話帳から削除しようとこっちの自由だろ。

その通りですね。

ブロック=仲良い(と思っていた)友達と遊びに行こうと思い、電話したら着信拒否されていた。友達の話では、もう自分と関わり合うつもりも無いらしい。なんで??えっ?どうして?!私何かした?!

お前を着信拒否しようとこっちの自由だろ。なんでお前に束縛されなきゃなんねーの??

その通りですけど。

なんで・・・?え?どうして?な・・・納得いかないんですけどっ

俺お前に何したんだよ??

リアル友達にこれやられたら、皆さんこうなりませんか?

これが、リムーブとブロックに過剰反応するうざい人達のカラクリです。

リムブロは、どうして相手をリムーブブロックしたか知らされませんし、それを知るには本人に問い合わせるしか方法がありません。

ブロックにいたっては、本人に問い合わせる術もないのです。

現実世界で着信拒否されていたらどうするでしょうか?

まず友達になんで私あの子に嫌われてるの??!と聞いたりすると思います。

つまり、twitterでいうところの、騒いで他のフォロワー達に理由を尋ねる行為です。

ついったらーの皆さん、そういう場面に遭遇したことはありませんか?僕は無いです(無いのかよ)。

ネットによる相手と自分の認識の差が、このような悲劇を起こしているとも言えますね。

人によってはtwitterのリムーブ・ブロックがリア友電話帳削除・着信拒否 レベルのつらさを発揮するのに、それが標準の機能だからといって公に自由に使うことが認められているため、

リムブロ騒ぐやつマジうざい。という風潮が生まれます。

これはちょっとだけ問題だと思いますね。

この認識がスタンダードなままでは、こういった問題が生まれ続けてしまいます。

僕はtwitterは所詮ネットでの人間関係だし、自由にリムっていいと思いますが、こういった上記の事実を把握しておくことは今後必要かなー。と思い、記事として書き起こしました。

騒いでる人は、何も普通のフォロワーからリムブロされたから騒いでるわけではいのです。基本的には騒がないと思います。それがtwitterですから。

でも、リア友レベルまで昇格したツイ友は、最早関係を瞬時にして絶たれることが、例えそれがtwitterの常識であっても、我慢ができない状態になっているのです。

それが、フォロリムご自由にとかプロフィールに書いてあるヤツでもリムブロされたら騒ぐ理由の一つかなーと思いました。

フォロリムご自由に(ただしいつもリプライ飛ばしあって大好きなついったの友達はのぞく)

っていうのが正しい認識かなーと思います。

まぁこんな感じですね。

twitterはこういう面もあるんだなー、という参考にしていただけたら幸いです。

変態なPostばかりですが、僕に興味を持ってくださった方がいたましたら、

フォローしてくださると嬉しいです。

わさらーのtwitter

一般向け 

わさらーのネタアカウント

また、僕のtwitter三年間振り返りも合わせてよろしくお願いします。

twitter3年間の振り返り、twitterで思ったこと

このエントリーをはてなブックマークに追加