ワサラー団公式サイト(Twitter→@wasarabit)

わさらーのブログです。ワサラー団連絡板。

能ある鷹はってのはそういうことなのかしら


無知で馬鹿ほど浅い知識をひけらかす。俺頭いいんだぜアピール。

だが本当に博識で頭のいいやつほど謙虚。

それは何故か。

馬鹿は自分のレベルがどれだけなのかわからない。

だから自分が頭いいと思えちゃう。博識だと思えちゃう。勘違いできる。

勉強して、極めていくときちんと自分の位置がわかる。

自分より頭よく物知りな人はあまりにいっぱいいるし、とてもじゃないけど自分のそれをひけらかすことはできない。

そもそも実際に自慢するほど頭良く博識である人はほとんどいない。

だからそういう行動してる時点で、たいしたことないんだな、ということがわかる。

これは何も知識、頭の良さに限らない。

スポーツだってそうなはず。

例えばバスケ下手なやつ(勿論一般人よりはうまい)は 俺バスケうめーんだぜ と自慢するが、

ちゃんとしたプレーヤーならとてもそんな慢心してられない。

俺的には音ゲーがわかりやすい例だった。

中学生の頃は、MAX300クリアできる俺音ゲーうめえww

とか思ってたが、

今みたいにもうちょっとうまくなると

どれだけ自分が下手くそなのか、ダメダメなのか位置がわかるようになった。

だから逆に、相手を判断するにはその人よりもその分野で秀でてないといけない。そうでないとその人の位置はわからない。

みたいなことを思った。