ワサラー団公式サイト(Twitter→@wasarabit)

わさらーのブログです。ワサラー団連絡板。

フリック入力について

世の中にはね、何度もフリック入力練習しなよって言ってあげてもガラケーうちをやり続ける馬鹿な人が大勢いるんですよ。

たった二週間以下の練習でその後のあんたの入力ライフが劇的に変わり、大量の時間が削減できるというのに、ほんと短期的な事しか考えられない愚か者なのね。

もうね、スマホガラケーうちしてる人見ると目も当てられない。

何のためのスマホなんだよっての。

俺なんか、フリック入力をして時間を削減したいというただそれだけの理由でガラケーからiPhoneに変えたんですからね。あほか(その頃スマホといえばiPhoneしかなかった)。

一つ前は、QWERTYキー配列の高級ガラケー使ってたけど、これって結局日本語一文字うつのに二回ボタン押さなきゃいけないですからね。

フリックだと一回でしょ?もう、神なんですよね。

フリック入力という発想マジで無かったんですよ。

これ考えた人たち神っすよ。

誰ですか?教えてください。

ちなみに、QWERTYキー配列は一番押しにくい配列にあえてなっているとか、いないとか。

もいうのも、昔は文字の打ち込みはタイプライターだったので、文字をはやく打ちすぎると文字をスタンプする金属の部分が重なって引っかかってしまうからなんだと。

なので、人間が一番うちにくい配置にあえてすることで引っかかりにくいようにした、と。

で、馬鹿な化石人間達がガラケーうちに勤しんでいる今、わさらーは両指フリックに挑戦しているのでした。

いやー、とっぴさんも言ってたあの幻の両指フリックですよ。

理論上は両指フリックが現段階で一番早く入力できるはずなんですよね。

どうですか?世の中のフリック入力ユーザーさん、両指フリック入力、練習してみませんか?

確かに速いんですけど、未だに慣れないんだよなぁ。

ほんとに速いのか…?これ。

ATOK PadとかにはリボルバータッチやAndroidにも特殊な入力あるみたいですけど、あああと音声入力とかいうカスみたいなの、ああいうのはまだまだだめですね。

スマホでのフリック入力の弱点、ひとつだけあります。

それはブラインドタッチがきついことですね。

フリック信者の僕でもまだブラインドタッチは難しい。

もちろんある程度はできるけど、完璧では無いですよね。

それだけです。

とりあえず今すぐスマホガラケーうちなんて馬鹿なことやってる奴はフリックに切り替えろ。

生産性を上げろ。