ワサラー団公式サイト(Twitter→@wasarabit)

わさらーのブログです。ワサラー団連絡板。

ネットに影響されて、Disツイッタラーになる奴ら

素直で純粋な一般ツイッタラーはしばらくすると自分のことを棚に上げ人を批評しDisる、Disツイッタラーに変貌します。

これは自分のことを棚に上げて人を批判するのがスタンダードであるネットの悪い慣習に慣れて来たネット利用中級者に起こりがちな現象です。

前も言いましたが、それはあくまで発言者の特定できない環境であったから通用したのであって、現在の、アカウントとして人格が特定できる環境でのDisはただの自分のことを棚に上げた、痛い批評であることが多く、発言者にはその発言によってネット上の人間関係がうまくいかなくなる「結果」に関して文句は言えません。発言には責任を持つ必要があります。

人への悪口は、自分に跳ね返ってきます。これは間違いない。

今までわさらーのことを慕ってくれてた人達も、Disツイッタラーたちに影響されてわさらーはおかしい!わさらーDisってる俺カッケー 的な感じになります。

プラス思考で捉えることができない。事象を、基本悪く見ます。

例えば俺と仲良くしているだけの人達を、「信者」だとか言って馬鹿にし出したりします。自分も昔は仲良くしていたはずなのに。

もう、僕はそのように裏切られるのは何回も経験しているので、ああ、またか、といった感じなのですが、そういう人たちって本当にひどいことをしているのに自覚が無いんですよね。

相手が悪い!と決めつける。自分の考え方がネットに変に影響されてマイナスになってるだけなのに、お前は変わった とか言い出す。そもそも、お前とか言ってくるんですよね。急に。

どんな人間もその人に対し悪く言おうと思えばいくらでも悪く言えるし思い込むことは可能なわけです。

それをわざわざするかしないかが普通の人と自分のことを棚に上げたDisツイッタラーの差です。

大体Twitterとかやって慣れてくるとみんなDisツイッタラーになっていきますね。

人のことを批判する俺カッケー というのは、中学三年~高校生~大学4年生~新社会人 くらいまでの共通意識なので、本当に仕方が無いです。

ネットにのめり込むとそうなります。

三次元アイコンで、リアルが充実している人はそんなことにはなりません。

これは皆さんも見たことがあるんじゃないでしょうか。

三次元アイコンでネット上でも人柄が良かった人がネット依存し出してアイコンもアニメアイコンに変わり、他の人をDisしだす。

それまでに半年くらいはかかりますかね。早い人で2~3ヶ月。

基本、ネットに依存するとネガティブな考え方になり、自分のことを棚に上げて他人を批判するような人間になります。

でも批判をする時はその後食らういざこざ、マイナスの影響が起きることを、しっかり把握しておいてもらいたいものです。

つまり、特定の人間をDisんなと。発言には責任を持てと。

そういうことが言いたいわけです。

以上

違いだよ。