ワサラー団公式サイト(Twitter→@wasarabit)

わさらーのブログです。ワサラー団連絡板。

ああ素晴らしき七尾絵 あとトレース・著作権について僕が思ってたこと


七尾奈留さんはマジで現役です!!

時代を作りましたし、まだまだイケイケです。

見てください!この華奢で魅力的な女の子の身体フォルムを(重複)!!!

七尾さんの持ち味は、華奢でエロい!だと思うんです!誰にも真似できません!!

当初はみつみのパクりやん!とか言われまくっていたそうです・・・

時代を感じますね・・・どこがパクりなんだ・・・池上あかnゴホンゴホン・・・。あかん。

ああいうのトレーストレース騒がれてますが大部分がトレースじゃないですね。

重ねて無理矢理トレース認定しようとしてるだけなんじゃないかなってものが非常に多いです。

参考にしてるだけだろ、と。勿論ガチトレースもあるのはわかっています。

ただ参考にして描くのとトレース(そのまま線をなぞって写す)は絶対に区別をつけなきゃいけないと思います。

自分で描いてみればわかります。

絵柄が一緒なんだから曲線や比は大体同じになるんですよね。

それさえ許さない!!!って言うのなら最早どうしようも無いのですが・・・。

最近では小物品のGoogle検索やAmanaイメージでのトレースが問題になりますね。

いやー難しい。

Google画像検索の写真に映ってる小物の著作権についてまでもめちゃくちゃ尊重しちゃうのはちょっとやりすぎというか、なんか、違うのではって思ってしまいますねぇ。

そもそも、著作者と侵害者の問題なんだから、外部がやいややいや言うのはお節介すぎる気もします。

特定勢、暇なんですよね・・・特定楽しいですもんね。冤罪を作ってる部分もいくつかありそうです。

こうやってやんややんや言うことで萌え絵は減っちゃうので自分で自分の首を絞めてる感もある、とは思いませんけどね(思わないのかよ)。

法律に乗っ取っていれば正義!っていう風潮がありますね。

なんにでも著作権を主張するのは誇大解釈というか、間違いなんじゃないのかなぁ。

著作権が創作者の利益を守る一方、社会全体の文化の発展を大きく阻害する一面も持っていることは知っておくべきではないのでしょうか。

著作権についてうるさいくせに、日本の携帯会社がiモードなどで著作権囲い込みをし、その結果全世界から置いてきぼりにされガラパゴスケータイの惨状を作り出してしまったことに関しては叩くんですよね。

著作権侵害は悪い事なんですが、こんなに複雑なものを、絶対的に悪い事だ!とシンプルに考えてはいけないです。

そこで思考を止めてしまっては、間違った状態を作り出してしまいます。

模写弾劾の風潮はまさにその間違った状態だと僕は思っています。

と、いうことで、ここまで読んでくれた方ありがとうございました。