ワサラー団公式サイト(Twitter→@wasarabit)

わさらーのブログです。ワサラー団連絡板。

jubeat plus ユビートプラス の配信曲は高いか?

(前の記事の続き)

無料でダウンロードして遊べるjubeat plus ユビートプラス。

ただし、楽曲が、非常に、高いです。

なんと4曲で450円。

楽曲データ4曲で450円はぼったくりです。1曲100円なら50歩譲ってわかります。100円以上!!!って!!!

ちょっと高くない?!

というのも、DDRの楽曲データが3曲230円だからです。

そこで価格設定したんだから同じにしろよ!って感じですね。譜面作るのが大変だから?

4曲450円なので1曲113円です。

せっかくなのでこれが本当に高いのか?を検証してみたいと思います。

まず、媒体がiPadな時点で、本来KONAMIで買うはずの専用コントローラがありせん。そこを考えれば、高くないのでは?という推測です。まぁ、気持の問題。iPadがクソ高いから相殺されるような気もするけど・・・)

参考までに、ポップンミュージックのコントローラは メーカー希望小売価格4,179円(税込)

です。(もう市場にはありませんが)

ギター、弐寺ドラマニだともっと高いです。とりあえず間をとって4500円くらいにしておきましょう。

本来jubeatの専用コントローラを作ったらもっと高くなってしまいそうですが、いつもの収益~ということで目安をつけます。

そしてCSのゲームソフトの値段。

まぁPS2だとこのくらいしてしまいます。PSPなら5800円なので、5800円としておきましょう。

そこからKONAMIにどれだけ入るのかわからないのですかアップルに取られる分とsonyに取られる分は相殺して考えます。

5800円で何曲か。ポップンポータブルは総収録曲数 81曲です。

5800÷81=71.6 円。

普段のCSなら一曲大体72円ということです。

jubeat plusの曲は113円なので40.9円も安いです。

さて、専用コントローラ分を計算するとどうでしょう。

4500(jubeat専用コントローラがあったら払うはずの浮いた金額)÷41(jubeatの楽曲を一曲買うことで損する金額)=109.7(何曲買えばその専用コントローラ分の値段になるのか)

ですので、つまり110曲の曲を買うことでやっと、専用コントローラを購入した分の値段になります。

まぁここはどうでもいいですね。

とりあえず、今からの計算が全てです。

本来ならCS jubeatを買うことで消費したであろう5800(80曲収録のソフト本体)+4500(専用コントローラ)=

10300円

という金額にに達するまでに、

10300(円)÷113(円)=91(曲)の曲を買う必要があります。

4曲1セットのソングパックなので91÷4=23パックですね。

専用コントローラのことまで考えたら、23パックまでならむしろCSより安いということです!

という無理矢理な、楽曲の高さを納得させる言い訳を考えたんですがどうでしょうか。

実際は専用コントローラなんてそもそも無いわけで純粋に1パックが今までのCSより41×4=164円も高いので、1パック買うごとに164円損するって感じでしょうか。

5800÷113=51曲しか入ってないポップンポータブルって感じですね。

ただいま朝の7時。昨日から全く寝てない頭で書いたのでマジカオスです。計算が意味わからんところ、明らかに間違ってるところ、あったら教えてください。

ねむ。