ワサラー団公式サイト(Twitter→@wasarabit)

わさらーのブログです。ワサラー団連絡板。

ひゃっほう!見てください

見て下さい!茶柱が立ちましたよ!
tya

はじめてです。しかしその日は別にいいことは起こりませんでした。
では、そのときのようすをリプレイしてみましょう。

ごくごく・・・・「はぁ、お茶はうまいなぁ」(本当はそんなこと言ってません)

「やはり、緑茶に限るね。うんうん。」(これも、言ってません)

「あ!!!立ってる!!茶柱が立ってる!」(本当は茶柱って言葉がなかなかでてこなかったので言っていません。でも立った!!クララが立ったみたいなことは言いました)

「すっげぇ!はじめてだよ。おー。」(弟に向かって言っています。一人で言ってたとしたら独り言多すぎです。)

弟に見せびらかす。写真を撮る。手間取る。

そんなうちに
「あ・・・倒れちゃったよ。」

茶柱はしばらくすると倒れるということがこの研究でわかりました。
後日学会に発表しようと思います。

翌日の朝刊はこうです。

衝撃!!わずか○○歳でノーベル賞!!
茶柱はしばらくすると倒れることを発見したわさらーさん→俺の写真

なんと、茶柱のメカニズムを研究していたわさら氏。そして、茶柱はしばらく経つと倒れるということを発見した。学会に発表したところ、功績が称えられノーベル賞授与の結果となった。わさら氏はこう語る。「いやぁ、まさか茶柱ごときでノーベル賞が取れるとは思ってもみませんでした。まぁ、僕のあの辛く苦しい研究があってこそのノーベル賞だと思いますね。これからも研究は続けていきたいと思います。みなさんもふとした疑問を解決するために研究していれば、僕のようにノーベル賞が取れるのではないかと思います。是非、チャレンジの精神を忘れないで欲しいですね。素朴な疑問は大切にしてください。」筆者も、わさら氏の言葉には心をうたれた。賞金は、すべて自分のために使うという。少しは寄付するという。


何この茶番は。