ワサラー団公式サイト(Twitter→@wasarabit)

わさらーのブログです。ワサラー団連絡板。

もっと生きたい・・・を読みました

読みました。本です。Yoshiさんの作品です。DeepLoveより先に読んじゃいました。
これはなんか着信アリっぽいよね。結末は絶対に話さないでください。って帯に書いてあるから、敢えて結末話しちゃうけど、まさかあの・・・・なんて、僕はネタバレを平気でしちゃうような悪ガキではありませんよ、ふふ。
シックスセンスのネタバレを隅から隅まで僕にしてくれた、うちの母みたいな人間ではあーりませんよ。
で、あの本ですが、まあ別に普通です。本読み慣れてる人にはおもしろいわけでもなく、つまらなくもないです。いえ、たぶん面白いけど表現が直接的過ぎて、読んでて頭痛くなってきたのは僕だけです。
ストーリー構成、引き込み方、展開、テンポ、それはすばらしいものです。映画化できますよこれ。
ささーっと読めちゃいます。でも、DeepLoveもこんな感じだとしたら読む気なくします。
つまらなくないんだけどわざわざ読むほどおもしろくないんですよねー・・・。
まあ、それは何事も否定することからはじめる、僕だけなんでしょうけど。

キャシャーン見逃しました。
友達「キャシャーンやるよ」
俺「えっマジかよ!!やったー!見たかったんだよね、ビデオに撮ろ♪♪」
現実でマジであのときは語尾におんぷがついていました。
それだけ僕のテンションをあげたキャシャーンがやるよという情報も、
僕の三歩歩くと全て忘れる鳥頭のせいで意味の無いものとなってしまいましたが、今思えばあのときの僕のテンションの上がりようが微笑ましいです。キャシャーンがアニメか実写かも知らないのに。
そうです。僕はキャシャーンなんて全然知らないのにそんなテンションがあがっていたのでした。はっきり言って、謎です。

この世で貴方の愛を~~♪♪

そういえばこの↑「謎」って歌で替え歌作っていたなぁ。たまごっちの。
それが、これ↓

この世でたまごっちを~手に~入れる人♪
踊る♪たまごっち見つめて 忘れ~な~い
嗚~呼~ たまごっち売れてゆく~

お馬鹿だ。


たまごっちがとても貴重な年代でしたね。うん。

あ、ちなみに僕はたまごっちマニアでした。なんでも聞いてくれよ。
え?まめっちのIQ?? 250だよ。