ワサラー団公式サイト(Twitter→@wasarabit)

わさらーのブログです。ワサラー団連絡板。

これは日記っつーかブログだね

きめました。今日からこれはわさらーの日記というブログであって日記と言う名称であってもその日の事をお伝えするだけに留まらないことにしました。(ハイ、最初っから留まってなかったよー

では、皆さんに役立つ知識もお伝えするというポリシーを持つこの日記ですが、(今持ったわけですが、)持ったからにはいきますよ!

わさらーの!ケーススタディ

テスト勉強が煮詰まり、気分転換にコンビニへ出かけた君。
道の真ん中にボストンバックが置いてあったので、近づいて手にとって見ると重い。
すると、いきなり警察官らしい人にポンと肩を叩かれた。「そのカバンの中身はなんだ?」「事情を聞きたいので署まで来て欲しい」と矢継ぎ早に言う。
弁解するも、「こんな時間になんでこんなところを歩いていたんだ?」とさらに突っ込まれる。
どうやら、このカバンは何かの事件に関係していて、君は犯人と疑われているらしい。

このとき、法律的に君がとれる行動は次のうちどれか?

1、「本当に警察の人ですか?警察手帳を見せてください」と確認する
2、「同行は任意ですか?強制ですか?」と尋ねる
3、(「任意だが協力してくれ」と言われ)「帰ってテスト勉強したいので・・・」と答え、家に帰る
4、(「盗難事件があったんだ」といわれ)「僕がそれとどんな関係があるの?職務質問に答える義務があるんですか?」と、逆に尋ねる
5、カバンを抱えて逃げ出す


どれがとれる行動だと思いますか?

正解は、5番以外の全てです。人身の自由が憲法で保障されているのです。警察も法のもとに公務を行っているのです。
1、警察手帳を見せることは法で義務付けられている(警察手帳規則)ので、手帳を見せてもらうことは本物か確認するためにもきわめて正当な行為です。
2、拘束して警察署に連れて行けるのは、現行犯の場合か逮捕令状を持っているときのみなので、それ以外は断ってもよいのです。
3、任意なので、従う必要はありません。
4、職務質問は、警察職務執行法に規定されていますが、任意であり強制力はありません。ですからこのように問い返す権利はあるのです。


とまぁ、こんな行動がとれるわけです。でも、調子にのってこんな行動をとるヤツは、なんて小生意気なんでしょうね。正直警察の人も青筋が立ってしまいます。
ですから、警察の方に目を付けられないためにも、できる限り協力はした方が賢明です。が、とりあえずこういう行動もとれるんだなーと皆さんが知ってくれれば、明日テストだってのに、こんな長々書いた俺の馬鹿な労力も報われるってもんです。ほんと馬鹿だよな!!!

ちなみにこの文は進研ゼミ現代社会サポートBOOKからの流用です。使ってないです。

おまけおもしろ画像