ワサラー団公式サイト(Twitter→@wasarabit)

わさらーのブログです。ワサラー団連絡板。

6日の日記

自分の脳みそを食べて死ぬのと内蔵全部吐き出して死ぬのどちらがよいかといわれたものですから、内蔵全部吐き出して死ぬのがよいと答えたら自分の中がにゅるにゅると、口から内蔵がでてきたらしいのです。とにかく痛くて何がなんだかわかりませんでしたが、胃か何かだったと思います。気持ち悪いとかそんなんではなくもう痛くて痛くて頭が真っ白になりましたよ。もちろんじきに私は絶命したのですが、次の瞬間、私はまたそこにいるのです。そしてまた脳みそを食べて死ぬのと内蔵全部吐き出して死ぬのどちらがよいかと聞かれるのですが、先程の記憶を私は持ち合わせておりませんので、たまたまですが「脳みそ」と答えたわけです。頭がへんな感じになって、激痛が走りました。まわりがみえなくなりました。あまりの頭痛に、意識はすぐに飛びましたが、どうやら自分は自分の脳を食べさせられていたみたいですね。 かみ かみ もちろん死にました。でも次の瞬間、またそこにいるのです。これは夢かというとそうではなく、ほんとうにそうなっているので
して、終わりは無いように思われますが、なぜこのようなことを書けているかというと。私は彼の世話人で、彼の視点からこれを書いてるからでありまして、きっとこんなような感覚なのだろうと、推測の域は出ません。私もどうしてこんなことを永遠としなければならないのかわかりませんが、そういう決まりなのです。この男を、無限に苦しく殺すのです。といっても彼の記憶はリセットされるので、一回しか殺されてないのも同じですが、あのような痛みを味わわなければならないなんて他人事にもかわいそうです。といいつつ、本当にかわいそうなのは自分なのかもしれません、いや、自分なのです。毎回毎回、彼の内蔵を引き抜いたり脳みそ取り出して食べさせたり、いいかげんそれもうまくなってしまいました。面接で得意なことは何かと聞かれましたら、内蔵取出しと脳みそ食べさせですと、答えてもさしつかえないでしょう。かれこれ一億回は繰り返しているでしょうが、最初は精神に自信のあった私でもいい加減辛抱なりません。毎日空を飛べた昔に戻りたいのです。そして虫を
またついばみたいものです。私の羽はどこにいってしまったのでしょう??なつかしい大空はここからは見えません。そういえば私は言語も操れ字も書ける体なのです。もしかしたらこれは転成前の儀式?私はもうすぐ人間になるのだと思います。あと、100億回これを繰り返したらですが。
みんな人間生まれる前にこれをやっているんですよ。気付きませんでした?気付くはずないですよね。人間になるには心を見にくくしなければならないようなのです。相手の脳みそ、内蔵をどうしようがなんとも思わなくなるように。
あ、この内蔵、おいしい…。
皆さん、まってますよ。はやく世界に戻りたいなぁ。羽はなくなるけど…